~男の子3人子育てと、日々の気になることあれこれ~

ゆりの育ログ!

出産 帝王切開

帝王切開後2日目から3日目の過ごし方

更新日:

ゆり

こんにちは!
『ゆりの育ログ!』をご覧いただき、ありがとうございます。

帝王切開手術後2日目から3日目までの経過について、
私が体験したことをご紹介します。

帝王切開術後2日目。痛みは痛み止めで軽減

昨晩0時に痛み止めの点滴をしてもらっていたので、
朝は6時ごろまで目覚めることなく眠ることができました。
やっぱり点滴は効き始めるのも早いし、
効果も長持ちします!

痛み止めが聞いている間は、寝返りやトイレも
楽に行くことができました。

7時、助産師さんが、体温、血圧、傷の状態などを見てくれました。

8時 朝食は、この日も完食です。

痛み止めは退院するまで、朝と晩に定期的に内服しました。

9時、夜中は新生児室で預かってもらっていた
赤ちゃんがお部屋に帰ってきました。

夜間、15~20mlのミルクを3回飲んだようです。

この日から、徐々におっぱいが張ってくるようになりました。

吸われると、おっぱいが出ているのがわかります。

相変わらずおっぱいを吸われると、
後陣痛が痛みます・・・。

10時、先生が回診に来られました。
背中のチューブから入っている痛み止めがなくなくなっていたので、
チューブを抜いてくれました。

チューブがなくなったので、今日からシャワーの許可がでました。
今日はまだ痛みも強かったので、
温かいタオルで体を拭きました。

背中からの痛み止めがなくなったので、
飲み薬の痛み止めを増やしてもらいました。

14時、ほかの産婦さんたちと合同で、
退院後の生活について、指導をうけました。

手術後、初めて部屋からでて、15mほど先の
指導室まで歩いていきます。

定期的に痛み止めをのでいるおかげで
よちよちですが、何とか歩いて行くことができました。

やっぱり痛みは我慢せずに、早めに痛み止めを使うのがいいですね。

15時、おやつが届きます。
この病院では毎日15時におやつと、ノンカフェインティーが配られます。

このおやつは、入院中のちょっとした楽しみでした。

この日から、夜も完全に母児同室になりました。

夜中はほぼ1時間おきに泣いて、授乳していましたが、
昨日ぐっすり眠れていたので、苦痛ではありませんでした。

助産師さんには、「夜はしんどかったら預かりますから
遠慮なく言ってくださいね」
と言ってもらったのですが、
なんだかあっという間に朝が来ていました。

帝王切開3日目。術後初めてのシャワー

あっという間に朝が来ました。

この日は、朝、採血と検尿がありました。

朝食はいつものように完食。

朝食後、術後初めての内診がありました。
エコーでは、子宮収縮、子宮の縫合も問題ないとのことでした。

この後、出産後初めての体重測定。
入院時より、4.5kg減っていました!

妊娠中に12kgも増えてしまったので、
あと、7.5kg、減らせるようにこれから頑張ります。

昼から、赤ちゃんを預かってもらい、
フットマッサージとフェイシャルエステをしてもらいました。
この病院で出産すると、産後にエステが受けられる特典が付いていました。

とっても気持ちよくて、眠ってしまいそうでした。

術後、初めてのシャワー浴びました。
傷口は、透明のフィルムでおおわれているので、
濡れても問題ありません。

まだ、動くと痛みますが、
久しぶりのお風呂は気持ちよかったですよ。

3日目になると、おっぱいがすごく張るようになり、
授乳時は、ぽたぽたと垂れるようになりました。

1~2時間ごとに授乳し、
1回の授乳にまだ30分くらいかかりました。

そのおかげで、おしっこやウンチもたくさん出て、
今日は体重が昨日より増えていました。

この日の夕食は、お祝膳で、いつもより少し豪華でした。
帝王切開後2日目から6日目の退院までの過ごし方

私は総合病院での入院だったので、
そこまで豪華ではないですが、おいしくて完食しました。

個人の産婦人科病院で出産した友達は、
毎日フルコースみたいな食事だったそうです。
出産時の食事をご紹介!総合病院の入院食画像を公開。

これは実際に友達が送ってきてくれた画像です。

産後「おいしいものが食べたいな~」
という方は、個人病院での出産をお勧めします!笑

ちなみに、こちらの病院の産婦食の1日の栄養素は
エネルギー2000kcal
タンパク質 70g
脂質 55g
塩分 10g
になっているそうです。

この日の夜も1時間ごとに起きての授乳でしたが、
助産師さんに
「添い寝すると、赤ちゃんが安心して長く寝てくれることがありますよ」
とアドバイスをもらいました。

添い寝することで、1度だけ、2時間つづけて寝てくれました!

でも、私は寝相があまりよくないので、
赤ちゃんを踏んでしまったり、万が一ベッドから落ちてしまうと怖いので、
その後は新生児ベッドで寝てもらいました。

まとめ

手術後2日目と3日目はこのように過ごしました。
まだまだ痛みが強いし、赤ちゃんも1時間か2時間ごとに
授乳が必要でした。

なかなかゆっくりする暇はありませんでしたが、
体は日に日に楽になりました。

4日目から退院までの過ごし方についてはこちら
帝王切開後4日目から退院までの過ごし方

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-出産, 帝王切開

Copyright© ゆりの育ログ! , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.